ふるさと創生ニッポンおかみさん会とは浅草の冨永照子を中心とした女性経営者や女性個人会員が、中心となって組織している全国の組織です。
全国の町興しの実例やビジネスアイディアの情報交換する場として、また 先輩や仲間との相談をする場として25年の実績をもつ会です。
早いスピードで変わっていく日本において、東京の視点のみならず、ローカルの立場に立ち、実現可能な情報が人を中心として浅草に集結しています。
冨永照子が提唱する”勇気 やる気 元気”を基に、実践あるのみ!

設立趣意

今、日本中のふるさとから「元気復活」応援のおかみコールが届いています。
国は、本年度から「地方創生」を最重要、優先国策として自ら立ち上がる地域へ積極的な支援を表明しており、私たちの知恵と行動力と全国ネットワークに期待と要望が高まっています。

私たちは、ふるさとの主役です!

「何から取り組もう」という様々な街の課題を解決し、元気なふるさとを創生する、愛する次世代の若者たちへ「世界に誇る住みよいニッポン」を継承することは、私たちの役割なのです。その役割を果たすためには全国へつながる組織が必要なのです。ご賛同、よろしくお願い申し上げます。
                                 
発起人代表  冨永照子

会長 冨永照子さんのご紹介、ご挨拶

代表紹介  冨永照子 (とみなが てるこ)
東京浅草に生まれ、浅草仲見世老舗手打ちそば「十和田」四代目女将。40年以上にわたり、浅草のまちづくりに関する活動や提言を続けている。
浅草サンバカーニバルや浅草ニューオリンズジャズフェスティバル等の仕掛け人。タウン誌「おかみさん」発行(30年)など、地域への貢献は無限大。
共同組合浅草おかみさん会理事
【著書】「おかみさんの経済学」(角川書店)他
冨永照子氏の指導と実践ノウハウに共鳴して発足した女性グループ(個人)は数えきれない。